Skip to content

バランスは重要

塩分の摂り過ぎはとても身体に悪いといわれています。塩分を摂り過ぎた翌日は顔がむくんだりといった症状も引き起こしますし、なんてったって様々な病気の原因の一つにもなります。なるべくなら、塩分の摂り過ぎを防いだほうが良いですし、味も薄めが身体には良いはず。ですが、塩分を控え過ぎも実は身体に良くないのです。塩分の控えすぎは、ナトリウム不足に繋がります。ナトリウム不足になると、細胞内のバランスが崩れてしまいます。それも反って身体に悪いです。過度な摂取は良くないですが、適度にきちんと摂りましょう。
私たちの体内は、ナトリウムとカリウムのバランスが常に保たれているのが理想的です。もちろん細胞の中を見ることができませんが、バランスよく摂取することは誰でも心掛けられるはず。
ですので、日頃の食生活において、塩分の摂りすぎに気をつけ、むくみ解消を手伝ってくれる「カリウム」もしっかり摂取して下さい。