Skip to content

ハーブティーでリフレッシュ

ハーブの効能をもっとも簡単に活用する方法はハーブティーでしょう。ハーブティーは香りや色も楽しめるのも良いところですね。ここでは代表的なハーブの効能を整理してみましたので参考にしてください。

・ローズヒップ
このハーブはビタミンCが豊富です。喫煙習慣のある方はローズヒップでビタミンCをしっかり補給してあげると美容にも良いでしょう。

・ペパーミント
ペパーミントの清涼感は二日酔いの朝に最適。

・タイム
素晴らしい香りを持つタイムは殺菌効果が高くインフルエンザの予防に有効とされます

・カモミール
ブレンドハーブにはかならずといって良いほど使われるハーブ。神経を落ち着かせる効能があります

・セント・ジョーズ・ワート
軽度~中度のうつ病に効果を示すと言われるハーブです。

これらのほかにも、レモングラス、シナモン、ラベンダー、ローズマリーなどが比較的なじみのあるハーブで、単品、ブレンドとして入手しやすいものです。

なお店頭で販売されているブレンド品は多くが効果がマイルドなものですが、なかには強い薬効を持つハーブもあります。これらはハーブのことが分かる方から説明を受けて使用します。また医薬品との飲み合わせで影響が出る場合もありますので、薬を処方される際は医師にハーブを飲んでいることを伝えていきましょう。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *