Skip to content

エステの種類

エステの種類の増加
エステといえば、まずダイエットを想起する人もいるのではないでしょうか。しかし、これは実はもう昔の話になるのです。
最近では、エステでも外見の美しさだけを求めるのではなく、身体の内部からの美しさを求めているものが多くなってきています。
例えば、デトックスというものがありますが、これは病気にならないための身体作りをするために、体内に溜まってしまった毒素を排出することを目標としており、体内浄化を行なうことで健康の増進、もしくは維持をするというエステになります。
デトックスでは、一般的にエステに対して求められている部分である美肌、アンチエイジングなどの効果も期待することができます。
また、エステというのは何も日本だけに限ったものではありません。例えば、バリ式エステ、タイ式エステ、韓国エステなどのように、世界の様々なエステを、日本の中で楽しむことができるようになるのです。
そして、これまではエステといえば女性だけのものでしたが、最近ではこれも変わってきています。男性にとっての美を追求するための、メンズ・エステといわれているものも出てきています。これは、痩身、美容、脱毛といったように、女性に負けないくらいの内容が充実しています。
そして、結婚式を控えている女性にとって、ブライダルエステというものもありますね。これは、花嫁の女性が結婚式を最高のコンディションで迎えるためにとても役立つエステになります。
エステの種類というのは、その人が求めている美や、健康を求めているなどの様々な目的の違いがありますので、これからもさらに増えていくことでしょう。

エステの目的別分類
エステの種類は、大きく分類をすると次のようになります。
・痩身、ダイエットエステ。肌の引き締めをしたり、ダイエットをすることを目的としているエステになります。
・ボディエステ。主に、身体を全体的に意識して、肌を綺麗にするためのエステです。
・脱毛。全身脱毛、わきなどの気になる部分の無駄毛の処理をすることができるエステです。
・バストアップ、豊胸。これまではシリコンを胸にいれるというのが一般的な方法でしたが、最近では特殊な光を当てることによって、バストの内部のコラーゲン繊維を増やすことで、バストを大きくするという方法もあります
・フェイシャル。顔を対象としたもので、しみやしわ対策、美肌、毛穴の黒ずみ、ニキビなどの対策を行ないます。
・リフレクソロジー。足裏のつぼのマッサージを行い、身体の臓器や器官の刺激を行い、血液、リンパの流れをスムーズにすることができます。これによって効果を得ることができるエステです。
サロンを選ぶときに迷っているという人は、まず自分の目的を明確にしてから探すようにしましょう。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *